三重県でWEB&DTPデザインを手掛けるデザイン事務所のブログ

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 面白い企画 | main | あいちトリエンナーレ2013-vol.3(白川公園・納屋橋エリア) >>
あいちトリエンナーレ2013-vol.2(長者町エリア)
 栄エリアにつづき、長者町エリアのレポートです。
打開連合設計事務所「長者町ブループリント」
打開連合設計事務所さんの「長者町ブループリント」
地下鉄伏見駅の地下街がこんなことになっています。
建築図面などの青焼きのイメージを投影した作品らしいです。
打開連合設計事務所「長者町ブループリント」打開連合設計事務所「長者町ブループリント」
左の写真のようなだまし絵(?)的な目の錯覚を利用した仕掛けが数箇所あります。
不思議と実際に目で見るよりも写真に収めたほうが立体的に見える気がします。
右の写真は地下鉄の出入口。夜はライトアップされているみたいですよ。 
(小さい写真はクリックで拡大します)


Nadegata Instant Party「STUDIO TUBE」
Nadegata Instant Partyさんの「STUDIO TUBE」
中部電力開閉所跡地に現れる特撮スタジオです。
実際にこのスタジオや長者町界隈で撮影されたという、ゆる〜い映像(笑)がいくつか流れています。
Nadegata Instant Party「STUDIO TUBE」
1つ面白い仕掛けがありハマってしまいました。
スタジオ内に設置されている台の上に乗るとその正面上部のモニタに自分達の姿が映るわけですが、後ろからゾンビがやってくる〜!
そして台から降りるとゾンビも帰ってく〜。(笑)


八木兵丸の内8号館の会場にはいくつか作品が展示されています。
奈良美智「CAFE」
1Fには奈良美智さん率いるTHE WE-LOWSのカフェとギャラリー
カフェの写真撮影は不可でしたがオシャレな空間でしたよ。
ゆっくりお茶できる時間もなかったので残念。


山下拓也
2Fの山下拓也さんの作品も、肉眼より写真の方が臨場感が出てる気がします。


ケーシー・ウォンケーシー・ウォン
3Fのケーシーウォンさんの作品にもハマりました。(笑)
ビルのかぶりもので様々な景色に溶け込んで(?)いる写真が多数。
実際にこのかぶりものが展示されていましたよ。
(小さい写真はクリックで拡大します)


菅沼朋香「昭和」菅沼朋香「昭和」
4Fには菅沼朋香さんの昭和の香りプンプンな喫茶店風インスタレーション。
お茶はできませんが、この雰囲気を懐かしんでくつろぐ年配者多数発見。(笑)
でも菅沼さんご自身は昭和61年生まれって…。
こんな扇風機あったな〜。隣のサーキュレーターとの対比に時代を感じます。
(小さい写真はクリックで拡大します)


シュカルトシュカルト
八木兵6号館の1Fにはシュカルトさんの作品。
なんだか一見カワイイ刺繍ですが、けっこうグロなイラストも…
(小さい写真はクリックで拡大します)


リゴ23「壁画」
旧玉屋ビルの外壁にはリゴ23さんの「Looking at 2013 from 1952 Nagoya」
壁画の窓の部分には本物のはしごが架かっていますよ。
こうやって街なかにアート作品があって見学者以外の人も目に出来るって素敵です。
前回のトリエンナーレ作品も現在まで残されているものがいつくかありますが、これからも蓄積していってそれこそアートで埋め尽くされた街として存続して欲しいな〜。


マーロン・グリフィス「太陽のうた」
旧MARUSOU1Fにはマーロン・グリフィスさんの「太陽のうた」というパレードで使用されたコスチュームが展示されています。
会期の最後のほうでもう1回パレードが開催されるみたいです。
一般の人が参加できるみたいなので、お近くの方はぜひ参加されると楽しいんじゃないでしょうか。


造形プロセッシング 名古屋造形大学
アートラボあいちの2Fと3Fでは「造形プロセッシング」という大学連携プロジェクトが展開されています。
3期にわたって入れ替わりで愛知県内の芸大生の作品が展示されているのかな?
この時は名古屋造形大学の主催期間でした。
1つ“なんじゃコレ?”と思った作品をご紹介。
ぐるっと円形に並べられたまな板が各々いろんな形に切り抜かれています。
よくわかりませんが、なんとなーく楽しい気分にさせられちゃいました。(笑)


横山裕一
どこ?なに!?(笑)
オノマトペ(擬音)と効果線を多用する漫画家・横山裕一さんの作品は街のあちこちで見かけます。
横山さんの作品も今回のトリエンナーレのアイコン的存在ですね。


あいちトリエンナーレ2013 ベロタクシー
車移動なので残念ながらベロタクシーに乗る機会はありませんでしたが、たくさんの方が利用されていました。
一度は乗ってみたいですね!岡崎会場で乗れるかな?


次回は白川公園エリアと納屋橋エリアをレポートします。(白川公園・納屋橋レポへ→)








COMMENT









Trackback URL
http://blog.office-hirotomo.com/trackback/1268518
TRACKBACK