三重県でWEB&DTPデザインを手掛けるデザイン事務所のブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ツイッターの設定 【Twitter 002】 | main | ツイートの返信 【Twitter 004】 >>
つぶやきルール 【Twitter 003】
最近、夜になるとツイッターに繋がりにくくなってきます。
皆さん時間に余裕が出てツイッターに関わる時間帯が夜に集中しているためでしょうか・・・?
それだけ、ユーザーさんが増えたということですね。(笑)

さーて、今回は「つぶやきのルール」をお伝えしたいと思います。
(勝手に私の解釈でルールだと言っているだけですので、あしからず)

とは言っても、ルールというか仕組みというか・・・

私もそうでしたが、私の周りの人もこの辺りが掌握しきれていないご様子。

でもこれを把握すれば、Twitterにつぶやけたり、つぶやきを見ることができるんじゃないかなぁ〜と思っています。

ちょっとココから少しずつですが、Twitter用語を小出しにしていきたいと思います。

皆さん、つぶやき(ツイート)はできますよね?

-------------------
【ツイート(Tweet)】
1回の投稿につき、140文字以内でつぶやきを書くこと。
-------------------

あなたがツイート投稿した内容はあなたのタイムラインに表示されますし、あなたをフォローしているユーザーのタイムラインに表示されます。

-------------------
【タイムライン(Timeline)】
投稿が時系列順に上から表示される画面。
-------------------

次に「リツイート」はご存知でしょうか??

あなたのタイムライン上の他のユーザーさんのつぶやきにカーソルを持っていくと、「返信」と「リツイート」が表示されますよね?

まずは簡単なリツィートから。

-------------------
【リツイート(Retweet)】
自分以外のユーザーの投稿を再投稿することで、「もっとたくさんの人にこのつぶやきを読んでほしいなぁ!」と自分が思ったツイートを再度引用する仕組み。
-------------------

自分のタイムラインに自分がフォローしていないユーザーさんのアイコンとツイートが流れてくることがあるかと思います。
(無い人はいっぱいフォローしあっている人のタイムラインを覗いてみて下さい)
それがフォローしている人が「このつぶやきに共感!」と感じてリツイートしたものなんです。

このリツイート、多くのフォロワーさんを持っているユーザーさんからリツイートしてもらうと効果があります。

例えば・・・
私がツイートしたのを、某大手ケータイ電話会社●フトバンクの社長さんが「リツイート」したとします。
(あくまでも例ですので!)
私のフォロワーさんは100人程度。その人たちにしか自分のつぶやきは見てくれていません。
ですが、その社長さんは約30万人のフォロワーを受けていますので、私の1つぶやきが30万人の方に見ていただけることになります。

-------------------
【フォロワー(Follower)】
あなたをフォローしている他のユーザーさん。
フォローされたらフォローのお返しは必ず行うというルールはありません。
-------------------


あなたも印象に残るツイートを書きつつ、タイムライン中の印象に残ったツイートにリツイートしてみて下さい!


次は「返信」(リプライ)です。これについては次回!


COMMENT









Trackback URL
http://blog.office-hirotomo.com/trackback/1268359
TRACKBACK